技能実習サポート

外国人技能実習生を受け入れておられる企業さま
これから受入れを検討されている企業さま
予定はないが人手不足にいつも悩んでおられる企業さま

弊所では以下のスケジュールでサービスを行っております。


外国人技能実習制度のご案内いたします。
まず、全体的な2時間程度のセミナーを実施いたします。弊所にご来所いただいても、こちらからお伺いもいたします。


導入すると決まったら、外国人受入人数・性別・年齢・日本語能力の要件など、求める労働者像を絞っていきましょう。
業種により優良監理団体を選定いたします。
連絡お取次ぎはお任せください。


監理団体が現地でご希望のスキルに見合った候補者を探しますので、
リストの中からご希望の人がみつかったら、書類審査・スカイプ面接・現地で面接、いずれかの方法で面接しましょう。
この時点で、御社と候補者とが、双方合意の上、1年~3年の労働契約を締結します。


御社の条件に合った候補者が決まった時点で実習計画書を作成いたします。
労働者ひとりひとりに見合った計画書を作成し、機構に提出。
1か月ほどで認可が下りた時点で、実際の招致となります。


この間、アセアン現地で、候補者は日本での生活と労働に適応できるよう研修を受けています。


実習生の来日。


監理団体で再び入国後研修。


御社へ。

以上が、導入までのスケジュールとなっております。
弊所がすべてサポートいたします。

実習生の勤務開始後、

監理団体の職員が毎月相談に来ます。

しかし、

どうしても外国人と意思の疎通が取りづらい、などのケースに対応し、弊所ではSNSなどを使用し、母国語相談も行っております。この制度がうまく活用できるかどうかは、「外国人に不満を溜め込ませないこと」が最重要ポイントです。

外国人一人につき

月額3,000円ですべてフォローいたします。

まずは、メールか電話でご相談ください。